2015年10月14日

もう一度、休養中

こんにちは。

みなさま、お元気ですか?

農家から、転職して、ハーブティの茶葉を販売する仕事をしておりましたが、

またも、体調を崩しました。

元気になったと思い、応募して、ありがたいことにすぐに採用が決まって、

うきうきやっていましたが、あれこれ不調がでてきたので、

今、また休養中です。。。


ちょっと、ちゃんと、自分のことをしようと思います。


そんなことで、ほとんど寝て過ごしているのですが、

ちょっと読みたい本があって、

家族に図書館まで送ってもらって、行ってきました。

今、茨木のりこさんの詩にはまっていて、詩のコーナーをみていたら、

谷川俊太郎さんの本が目に入って、借りてきました。

先日、本屋さんでも谷川さんのコーナーがあって、そこにも並べてあった気がします。

今、谷川さんはブームなのでしょうか?


私が借りてきたのは、

NHKの「100年インタビュー/詩人 谷川俊太郎」がもとになったものです。

借りてきて、ぱらぱらっとめくっていたら、

 声にしてしまうと、漢字で書かれたもの、ひらがなで書かれたものの差はなくなってきますか?

という一文が目に入りました。

すごく、心が動きました。

これはアナウンサーの方が谷川さんに質問しているのですが、

あぁ、そういう感覚、すごく好きだなぁと、嬉しくなりました。

そういうのがすごく好きで、大切にしていたはずなのに、すっかり忘れていたなぁって。

どうでもいいことなんだけど、

どっちだってなにも困らないんだけど、、、っていうようなこと。


すごく嬉しくなって、

久しぶりにブログを書いてみようという気になりました。



やっぱり、感覚を閉じていると、息苦しくなります。

たまに痛いこともあるけれど、もっともっと開いていこうと思いました。

もっともっと開いて、感じていきたいです。


それでは、また!







posted by ようこ at 10:34| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。